新型コロナウイルス問題⑲ 緊急事態宣言延長確実!自粛継続?or営業再開?その時ホールはどうするか?

■ 緊急事態宣言延長へ 1カ月前後延ばす見通し 全国一斉も検討 新型コロナ

緊急事態宣言延長
 

政府は29日、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せないため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の期間を延長する検討に入った。
 
5月6日までの期間を1カ月前後延ばす見通しで、全国一斉での延長も視野に入れている。
 
5月1日に専門家会議を開き、感染状況の分析や、宣言の延長・解除の指標の提示などを受け、大型連休終盤に正式に判断する。
 
(毎日新聞WEB 「緊急事態宣言延長へ 1カ月前後延ばす見通し 全国一斉も検討 新型コロナ」4/30)

 
このウェブサイトの4/26付コラム(緊急事態宣言は本当に解除されるのか、されなかったらどうするのか)で記載したように、緊急事態宣言の延長は確実な方向となっています。
 
現在遊技組合からの自粛要請は44の都道府県で出されており、90%以上のホールがこの要請に従って営業を自粛(休業)しました。
 
しかしその要請を受けての自粛は「5/6まで」だったからです。早いところでは3月の終わりから、遅くても4/25からの営業自粛となっており、経営に対する影響は甚大なものになっていますので、「これ以上の休業延長は絶対に受け入れられない」だと思います。
 
ここでこの報道を受けて、3回目となるTwitterアンケートを実施しています。
 

■ Twitterアンケート


 
「緊急事態宣言が延長されたら、どうするか?」
宣言延長に合わせて自粛も延長するのか、それとも延長されても営業は再開するのか。今の考えを聞いています。
 
1回目は4/22。
まだ半数程度しか自粛要請が出ておらず、あまり現実味のなかった時期です。
 


 
2回目は4/25。
44都道府県に自粛要請が出され、本当に営業を自粛してこの先大丈夫なのか?今は大丈夫でもこれが続いたら拙いだろうという意識が出始めたときです。
 


 
どちらも4の選択肢(回答しないで結果を見る)を除いて考えると、
・4/22の時点では休業延長が多数
・4/25の時点では休業と再開が五分五分
です。
※「3.解除されるはず」は営業再開する意思と考えると、2回目時点では営業再開派が多数となる。
 
そして今回3回目は延長が確実となってのアンケート。
アンケート期間は明日5/1の21:00まで。
 
投票することで経過も見れますので、ホール関係の方は投票をお願いします。
 

=======================

最新のP業界お役立ち情報をいち早く確認するためにも、是非、当サイトをお気に入りやブックマークに登録をしておいて下さいね!

 

面白かった、と思った方はポチっとお願いします。


ビジネス・業界ランキング

【コロナ禍を勝ち抜く】稼働と利益を両立させる思考と行動【相談無料】

・稼働を上げようとすると利益が減る
・利益を上げようとすると稼働が下がる

こう考えていませんか?そんなことは無いです。稼働と利益は両立できます。

必要なのは「論理的な思考」と「マーケティング」。イベントや新台入替には頼らないABCの営業支援はお店の足腰を強くします。