時間という経営資源はとっても大事!

時間という経営資源 はとっても大事です。
こんなこと、改めて言うまでもないかもしれませんが、しかししかし!結構無駄に消費していることがあるのではないでしょうか。

時間は命と同義、だといえばその価値を再認識しますよね。

”時間という経営資源”、それは有限平等な経営資源

時間という経営資源 
皆さんの周りに時間にルーズな人はいませんか?たいてい、一人や二人の顔が頭に浮かぶことだと思います。

時間にルーズな人というのは周囲からどのような印象を持たれているかというと以下のようなマイナスの評価ばかりです。

・だらしがない
・やる気が感じられない
・信用できない

「仕事は一人ではできない、チームでやるもの」ですから、こういった時間にルーズな人はチームの和を乱し、皆のパワーをそいでいく存在だといえます。

でも、上記のようなことは誰でも理解はしていることでしょう。ただ、今回はそういった当たり前の話がしたかったわけではないです。

「Time is Money」、それなりの年齢の大人ならば誰でも知っている言葉です。「時は金なり。時間を無駄にすることはカネを無駄にすることに等しい。」という意味ですね。

でもちょっと待ってください。お金は失っても取り戻せます。なくしたとしてもまた稼げばいいでしょう。しかし、失った時間は絶対に取り戻すことは不可能ですよね?無駄に過ごした時間は二度と手に入らないのです。

だから時間というものは、本当はお金以上に貴重なモノだと思いませんか?ここで「時間を有限なもの」ととらえると、これまでに経過した時間というのは自分の命を減らしてきた時間と同じことだといえます。

つまり「Time is a Life(時は命なり)」なのです。

これを本当に理解している人はダラダラするような時間などなく、今、目の前を全力で取り組みます。そしてその全力で取り組んだ証としての「結果」を必ず手に入れます。

「結果=上昇への手応え」です。まだまだ時間を無駄に過ごしているとしたら、だからこそ「結果」が得られないのかもしれません。

「時間こそは、最もユニークで且つ乏しい資源である。」
※「ユニーク」=「一意的な、唯一の、特有の」という意味。

ピーター・F・ドラッカーの名言です。時間は有限、だれにでも平等に与えられています。この、等しく与えられた資源をどう使うかは自分次第

そしてその使い方の差が現状を生み出しています。現状を変えるにはもっと密度の濃い時間の過ごし方を選択してください。「Time is not Money,Time is a Life」です!

=======================

最新のP業界お役立ち情報をいち早く確認するためにも、是非、当サイトをお気に入りやブックマークに登録をしておいて下さいね!

 

面白かった、と思った方はポチっとお願いします。


ビジネス・業界ランキング

【2022.1.27】パチ盛りオンラインセミナー「新時代・航海術」開催!

1/27(木)、パチ盛り オンラインセミナー開催!

運営から3名+ゲストスピーカーとして会員さんからあきらさんをお招きして開催します。

今回のゲストであるあきらさんは関西中堅チェーン店でインターネット戦略、SNS運用責任者として月間1000万以上の利益を生み出しており、今回、そのノウハウを惜しみなく話していただけます。