【ABC林の日々雑感】Vol.6 過去と同じ状況にはならない

ABC林 の日々雑感
 ABC林 の雑感

日々フッと感じたこと、仕事に役立ちそうなこと、雑学、その他雑多なことを徒然と、500字程度の短編コラム形式でアップしていきます。

■ 過去と同じ状況にはならない

「Afterコロナに向けて」なんてことが叫ばれていたのが遠い昔のように感じる、2022年、初頭。

すでに「After」は幻想で「Withコロナ、コロナと共生する社会をどう続けていくか」に変わっています。

そうなると生活の制限に慣れが現れます。これまで「これがないと!こうしないと!」と思っていたことが「実はなくてもいけるね」となってきました。目立つところでは外食の機会がめっきり減りましたよね。

今後、仮に収束に向かい日常が取り戻されたとしてもそういった「なくても何とかなった」モノ、サービスが淘汰されていきそうです。社会変革の始まりを感じます。

パチンコも例外ではないと思います。

「パチンコはなくても何とかなるな」と思われた方はもう、戻らない。

そう考えた思考、戦略、戦術を組み立てていかないと、と思います。

「時代はもう、戻らない。過去と同じ状況になることはあり得ない。」、今の外部環境に合わせた取り組みを志向していかないと、ですね。

(了)

■ 利益と稼働を両立する考え方


-稼働を上げるには、出さなければいけない
-利益を上げるには、シメなけれないけない

この思考は間違っています。
アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社では一貫して「利益を増やせば、稼働は伸びる」とお伝えしています。

なぜそう言えるのか?
その答えはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.ab-c.jpn.com/8655

より詳しい解説は下記のバナーをクリックしてください。
↓ ↓ ↓
ABCのコンサルティング
 


ビジネス・業界ランキング

【コロナ禍を勝ち抜く】稼働と利益を両立させる思考と行動【相談無料】

・稼働を上げようとすると利益が減る
・利益を上げようとすると稼働が下がる

こう考えていませんか?そんなことは無いです。稼働と利益は両立できます。

必要なのは「論理的な思考」と「マーケティング」。イベントや新台入替には頼らないABCの営業支援はお店の足腰を強くします。