47歳になって始めたTwitterで、何のノウハウもない状態で、本格稼働から20日間でフォロワーを1,000名増やしました


ビジネス・業界ランキング

47歳になって始めたTwitterで、何のノウハウもない状態で、本格稼働から20日間でフォロワーを1,000名増やした方法


ビジネス・業界ランキング
 

■ はじめに


こんにちは。
 
ぱちんこ店専門のコンサルタント、林です。
 
本業はぱちんこ店さんの業績向上を支援するコンサルタントをしています。経歴や仕事のことなどはこのHP(https://www.ab-c.jpn.com/)内のほかのページをご覧いただくとして、私がたった20日で【+1000フォロワーさん】となった経緯について、実際にしたことを箇条書きにしてお伝えしていこうと思います。
 
まず、最初にお伝えしたいことがあります。
 
今回の企画に参加していただいた方の中にはすでに多くのフォロワーさんがいる方もいらっしゃいます。そういった方にはそれほど有意義な内容ではないかもしれないです。
 
それでも、もしも「フォロワーさんの増加が頭打ち」だったとしたら、これからの展開に役に立つかもしれないと思います。
 
また、もっと多くのフォロワーさんがいる方からは「こんなの聞く必要ない」という意見もあると思います。
 
しかし、例えばすでにある程度の知名度がありちょっとしたことで影響力を行使できる人があっという間に多くのフォロワーさんを獲得できるのは当然だと思います。
 
今回の企画は、
 
・47歳になって初めてTwitterをやってみた
・ド素人、何をするのかもわからない、知らない
・知名度があるとは言えない
・分からないから闇雲に動いて、2か月でやっと100人のフォロワーさんだった

 
というレベルの人間が、実際にそれから3週間で1000名のフォロワーさんを得られたというところに意義があると思います。
 
今回、ここまでフォロワーさんを増やせたのは、ぱっち先生(ぱっち先生@4年連続成績1位のWEB集客コンサル @jhp569)の指導による部分がとても大きいです。
Twitter運用について相談した私は、言われたことを素直に繰り返していっただけなので、
「もうちょっと専門的に、効率よく学びたい」
「次のステージ(1,000人~)のやり方を聞きたい」
という方は、ぱっち先生(@jhp569)をフォローしてDMなどでお聞きになるといいでのは?と思います。

 
当初は目標も何もなく、漠然と「1,000人くらいのフォロワーさんが欲しいな」程度でした。
 
それが、ちょっとやり方を変えてみただけで20日で+1000フォロワーを達成してしまった感じです。
 
箇条書きすぎてわかりづらい部分もあると思いますがよろしくお願いします。
 
では、さっそく始めていきますね。

(1) フォロワー数の推移


フォロワー数は下記のとおりで増えていきました。
 
6/21  6(Twitter開始)

8/23 125(一念発起のスタート)
8/24 207(+82)
8/25 293(+86)
8/26 412(+119)
8/27 494(+82)
8/28 525(+31)
8/29 557(+32)
8/30 586(+29)
8/31 640(+54)
9/1  733(+93)
9/2  800(+67)
9/3  830(+30)
9/4  896(+66)
9/5  929(+33)
9/6  936(+7)
9/7  958(+22)
9/8  980(+22)
9/9  1021(+41)
9/10 1061(+40)
9/11 1127(+66)
 
■ 6/21開設~8/22まで

6/21 6
8/22 125

 
・開設直後に6名ほどいきなりフォロワーさんになってビビる。
(後でわかることですが、開設の通知が行くのですね)
・たまにつぶやく。
・内容はほんとにどうでもいいような「独り言」
  →Twitterは「つぶやくこと」だと思っていた。
 
当時のツイートとインプレッション、エンゲージメントはこんな感じです。(苦笑)

なお、エンゲージ「1」は自分で「イイね」をしているからです・・・。
 
■ 8/23(金)~8/26(月)

8/23 125(スタート)
8/24 207(+82)
8/25 293(+86)
8/26 412(+119)

 
・フォロワー数の多いアカウント(1万以上)を何人かフォローする。
・そのフォローアカウントにひたすらイイねをする。
・TL上に出てくるツイートが増えてくるので、それらすべてをひたすらRT。
・同じく、TL上に出てくるフォロー先の関連ツイートにイイねをする。
・毎日200くらいリツイートしまくった。
 
この時期にぱっち先生に相談をして、以下の方々のご紹介をいただきました。

やまけんさん

西崎康平さん

あにーさん

じゅんさん

ふみさん

「基本としては、『ツイッターでうまくいっているインフルエンサーさんをベンチマークしてマネする』が鉄板なので、うまくいっているインフルエンサーさんをフォローしてみると良いかなと思います。」
 
という意見があり、このうち「なんとなく面白そうな人だな」と感じた西崎さんをフォローしてみました。
 
■ 8/27(火)~8/31(金)

8/27 494(+82)
8/28 525(+31)
8/29 557(+32)
8/30 586(+29)
8/31 640(+54)

 
・そろそろ自分の意見を発し始める。
・内容は経営に関すること、パチンコに関すること、やる気に関すること。
  →自分の仕事に関係のあることを中心に。
・変わらずリツイート攻撃継続。
・リツイートのし過ぎで苦情が入る。(DM、コメントで)
  →リツイートが多すぎて、せっかくいい意見があってもあっという間に流れる
・この苦情により、8/28よりリツイートはやめる。
  →一時的に伸びが鈍化する。
 
徐々にインプレッションとエンゲージメントが増え始めました。
ただこの時期、あまりのリツイートの多さで多くの方がミュートにしていたと思われます。
 
心ある方のご意見をいただき、すぐリツイート攻撃は中止しました。本当にありがたいご意見でした。

ちなみに、この時点ではこのご意見にある「ミュート」すらわかっていません。
ミュートを理解するのは9月15日でした。(汗
 
■ 9/1(土)~9/6(金)

9/1 733(+93)
9/2 800(+67)
9/3 830(+30)
9/4 896(+66)
9/5 929(+33)
9/6 936(+7)

 
・ツイート内容は仕事(パチンコ)のことと、仕事に関する考え方、戦略に関すること。
・リツイート攻撃に替えて、手当たり次第にフォローをしまくる(フォロー攻撃)。
  →フォロワーさんのフォロワーさんで、自分と興味がかぶりそうな人(私の場合はパチンコ店関係者)を手当たり次第にフォロー。
・イイね!をしてくれた人を手当たり次第にフォロー。
・上記施策(手当たり次第にフォロー)で、一時的にフォロー数がフォロワー数を大きく超えるが、気にしない。
・自分の投稿にコメントリツイートされたらコメント付きで返して、「対話」をする。
 
リツイートをやめて自分の考えや気持ちをツイートするようにすると、少しずつインプレッションもエンゲージメントも上がりだしてきました。

 
 
また、コメント付きリツイートも増え、会話が始まっています。

 
■ 9/7(土)~現在

9/7 958(+22)
9/8 980(+22)
9/9 1021(+41)
9/10 1061(+40)
9/11 1127(+66)

 
・ハッシュタグを使い始める。
  →主に使うハッシュタグは「#おはよう戦隊」と「#愛拶」。
・フォローしてもフォロー返しのないアカウントを削除してスリム化。
  →フォロー後3日経過でフォロー返しがない場合はフォロー解除。
・過去に投稿して流れていったもので自分的に気に入っていたものを自分でリツイート、または少し修正して再度投稿。
  →過去のツイートはフォロワーさんも少ない時期でインプレッション自体が少ないので、「ダブりツイート」も気にしなくて大丈夫です。
・前向きな言葉や前向きな表現を書棚の本で探して、その言葉に自分の言葉をプラスして投稿。
 

■ 実験してみました

 
いま、9/16(月)の22:30です。
初期(7月)に自分が投稿したツイートと全く同じものを(リツイートではなく)再度作成して投稿してみました。
 
そうすると、明らかにインプレッション、エンゲージメントの数が(スピードも)違っています。これは自分のツイートを気にしてくれる人が増えていることを表しています。(フォロワーさん以外でも)
 

  ↑これが
  ↓こうなる
 

こうなると、例えばHPやブログへの誘導も増えてくることになり、ビジネスでもプライベートでも有効に作用しだしてくることになります。

(2) 実際に行ったこと


・無差別リツイート(最初期のみ)
・無差別イイね!(最初期のみ)
・自分と関連性のあるアカウント=興味が近そうなアカウントを検索する
  →「パチンコ」で検索して、そのアカウントのフォロワーさんをひたすらフォロー
  →この場合フォローする相手がどんな属性かは気にしない。
・フォローしたらそのアカウントに2~3個、イイねをしておく。
・「名言」を調べて、気になった名言を自分流にアレンジして投稿。
  →ズバリ使う場合は出典明示。
  →改変の場合は「自分はこう思う」と付け加える。
・フォロワー数が増えてきたら過去の自分の投稿をリツイートor修正して再投稿。
  →過去の投稿を最近増えたフォロワーさんは見ていないので、被り投稿でも気にしないでOK。
 
ここまでである程度思考や志向、嗜好が似たフォロワーさんが増えてくるので、自分の考えをツイートします。
  →僕の場合はパチンコに関すること、戦略に関すること、モチベに関することに特化。

 

(3) やらなかったこと


 
・フォローを「買う」ことをしない
  →ググるといろいろ出てきますが、やらない方がいいです。
  →「投稿ゼロ、フォロワー〇千人」等のおかしなアカウントによるフォローが多くなる(らしい)。
・批判的な視点でのツイートをしない
  →無駄に敵をつくらないように気を付けました。
  →それでもいわゆる「アンチ」は現れます。
・語調は「です、ます」。優しい、腰の低い印象を意識する。
・他人のツイートをパクらない
  →バレたら大変ですよ!
  →ただし共感できる内容の場合、自分の言葉に組み立て直して投稿はOKだと思います。
・H系にはいっさい手を出さない、イイねもしない、RTもしない
  →紳士的な印象を崩さないため

 

(4)反応の良いツイート


 
・格言的なツイート
・前向きになれそうなツイート
・フォロワーさんの仕事に役立ちそうなツイート
・実体験の面白ネタ
・書籍の紹介
・コラムの紹介(HPへ誘導して長文を読んでもらうツイート)

 

(5) 失敗したこと


 
反応(エンゲージメント等)が全く得られなかったことや、「これはやらなければよかったな」ということは以下のようなツイートです。
 
・リツイートのし過ぎで苦情が入る。
  →大事なツイートがあっという間に流れます。
  →ブロックされる人、ミュートする人、フォロー解除する人が多くなります。
・相互フォローアカウントを使ってみること
  →全くの無意味なうえに、無駄にタイムラインに表示されて自分のツイートの邪魔になります。
・プライベートなこと
  →おそらくフォロワーさんはそんなことに興味はないです。
・自分自身の何でもない、つぶやき
  →おそらくフォロワーさんはそんなことに興味はないです。

 

(6) フォロワーさんが増えた影響


 
・Twitterのご縁から実際のビジネスに繋がりました。
  →500人を超えたあたりからDMが届き始めて、実際にビジネスの話に発展もありました。
・発信力が上がったと感じます。
  →自分と関係のないところで自分の話がチラホラ話題に出ました。(ただし好印象の話だけでなく批判、否定的な意見も出ます)
・HPの閲覧数が飛躍的に上がりました。

 

(7) その他(コツなど)


 
・フォロワーは増やし方よりも、その後に信頼関係を築いてファン化することが大事だと思います。とはいえ、まずは「増やす」。その過程でRTの会話等を織り交ぜて関係性の構築を同時に進めた方がいいと思います。
 
・ぱっち先生と私ではフォロワーの増やし方が全然違うと思います。個々に置かれた環境や条件も違う面がありますので、個別具体的に戦略を組むことが大事です。
 
・追いかけるフォロワーさんは、「直接の見込み客」と「見込み客ではないけど自分を応援してくれそうな人」の2つをターゲットにすると良いです。直接の見込み客候補はその通りとして、「応援者」はそのタイムライン上に自分を表示してくれることになるので、その背後の人脈での可能性の面で欠かせないです。
 
・今回の方法を試してもうまくいかないことがあると思います。日々の数値を記録してPDCAマネジメントサイクルを回すことが大事です。(何が良かったか、何がダメだったかの記録を残す)

 

● 感想



 
「いつかは1000フォロワーくらい集められたらいいな」くらいに思っていましたが、想定を超える速さの、たった20日で1000フォロワー増を達成しました。
 
フォローしてくださった方には感謝しかないです。本当にありがとうございました。
 
Twitterを開始したころは全くフォロワーさんが増えず凹むばかりでした。
 
そうした中で「シグモイド成長曲線」という考え方に出会い、「地道に取り組むことが重要だ、必ずブレイクポイントが来る。」と信じて一念発起。毎日、地道に、いろんな人との交流を意識して、地盤をしっかり固めていったつもりです。
 

ただしブレイクポイントがいつになるかはだれにもわからないので、3週間で効果が出なくても地道に続けてください。たまたま私は3週間だった、というだけです。
 
こういったことは小手先のノウハウだけじゃ厳しいと思います。
 
リアルのビジネスと同じで、仮説を立てて行動し、検証し変革してまた仮説検証する、いわゆる「PDCAマネジメントサイクル」を続けていくことが必要です。
 
「Twitterを始めたけど、どうやってフォロワーを集めるかわからない」
 
と思った方、ぜひ、私と同じことをしてみてください。
 
そうしたら、20日で1000フォロワーさんが、いやもっと多くのフォロワーさんが集まってくるかもしれないです。
 
アメーバ式に輪が広がるTwitterでは0→1000よりも1000→2000の方が簡単だと言われます。広がり方が指数関数的に増えますからね。
 
逆に言えば最初の壁=1000までが最も厳しく、しかし、その壁はだれもが通り抜けてくることです。
 
1,000のフォロワーを集められたら、次は10,000のフォロワーを目指すことができます。そう考えると、友人の輪、そしてビジネスへの発展と可能性は広がるばかりです。
 
この最初の壁は、やり続ければ必ず突破できます。
そして効率的且つ地道に進めればその期間(時間)は短縮できます。
 
頑張ってください。
 
ご精読、ありがとうございました
 
( `―´)ノ

面白かった、と思った方はポチっとお願いします。
   ↓

ビジネス・業界ランキング